『四十歳の地図』のコンセプト

  • HOME »
  • 『四十歳の地図』のコンセプト

人生100年時代に入った、なんて言われますが「四十歳」を一つの節目と捉える方が多いのではないでしょうか。折り返し地点とする方もいるでしょう。
その一方でおぼろげな不安を感じている方も、少なからずいるように思います。

 

自分もそろそろそんな年だけど、昔想像してた「四十歳の人」とはずいぶん違うような…。
四十にして惑わず、なんて言葉もあるけどホントにそうなの…?

 

仕事にも慣れて、色んなことが分かってきた。
でもこのままでいいのかな?今までとはちょっと違うアクションも起こしたい…。
そんな相談を友人にしていたところ、色んな人に話を聞きに行ってみるのがいいんじゃない?という提案をしてくれました。

 

これまでどうやって来たのか、そしてこれからどうやっていくのか。
色んな方に伺いながら、ヒントを探していきます。

 

これから四十歳を迎えるあなたにも、かつて四十歳だったあなたにも。
薄暗い不安を「白い地図を埋める喜び」に変えられる、そんなコンテンツです。

 

『四十歳の地図』、はじまります!

 



菅田直人

菅田 直人
ミュージシャン(ドラマー)/1979年生まれ
高校時代に吹奏楽部に所属し、打楽器全般に触れる。
 大学サークルでドラムに専念し、様々なバンドを掛け持ちする。
2001年よりバンド「ズボンドズボン」に参加。
 2014年の解散までに多数のアルバムとライブDVDを発表。
同時並行してサポートドラマーとしての活動も開始。
主なサポート歴はRAGFAIR、小池徹平、°C-uteなど。

https://sugata-naoto.com

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 四十歳の地図 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.